S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PAIPO REDER


w-eblogs.

<< 慶太さん初連ドラ!! | main | FLY HIGH 握手会品川ステラボール >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
PREMIUM EVENT


やーーー!!

じゃないっすよ(笑)
ハイタッチ☆のポーズですww

行ってきました!!プレミアムイベント!!

最近、運がいいから当たると思わなかったのが正直なところ。

しかし、どこから出てくるのかその自信は!と何だか当たるような気がして(まぁ毎回だな)発表の日は朝からそわそわしてしょうがなかった。
前に当たった時は3時半くらいにメールが来たから、お昼休み終わった1時に
「あと3時間くらいか〜。それまで落ち着かないや〜。やだな〜。」
なんて思いながら、とりあえずやるべき仕事をこなしていたところ…
2時ごろにチカチカと携帯の着信の点滅が、視界の片隅に入ってくる。
メルマガか。でもチカチカしてるの気になるからとりあえず確認して削除しておこう。
と携帯開いたら
「当選」の2文字が!!
まさかこんなに早く、しかも当たってると思わなかったから、びっくりして思わず携帯閉じた!!
机に向かって気持ちの整理!!
「うわ!当たった!!当たったよ!どうしよう?お友達当たったかな?メールして確認したいけど、今メール送ったら当選メールかと思ってやきもきさせちゃうかな?どうしよう…。」

………

「ん?ちょっと待って!会場どこだ?!何時からだ?」
と今更そんなことを思い、再び携帯を開く。
「新木場か〜。お!開場時間前回より早いな。」
とそれだけ確認して、携帯閉じる。
「また友達にメール送ろうか…いや、ちょっと待てば当たったコからメールくるかも!待ってるか?!」


………


「ん?ちょっと待って!整理番号何番だ?!」
とやっとそんなことに気付いたのは、当選メールきてから30分くらい経った今(笑)

「…1041?…!!!違う!!41?!」
うごーーー!!なんじゃーーーこの番号!!二ケタ!!

興奮が高まって我慢できなくなって、トイレにダッシュ!!=3
トイレから思いの丈をメールにぶつけました!


もうそれからの3日間、気が高ぶってしまって、はしゃいでしまって、かなり落ち着きなくしっぱなしでした(爆)
「もしかしたら最前かもしれないこの番号」

今までファンになってからの夢の一つが
「最前列でライブを見ること」
なんです。(ファンなら誰しも抱いている夢だと思うけど)

おかげで前日はほとんど眠れなくて、うっかりオールナイトニッポン聞いてしまうし(ガチでオールナイトしちゃったよ)、当日は駅まで行って財布ないのに気付いて取りに戻るし…
友達に「浮かれてる」と言われて初めて自分が舞い上がってることを認識。
浮かれてる時って、浮かれてるから自分がどんな状況かわかんないんですね〜(笑)

そんなこんなで向かえた3月20日新木場STUDIO COAST!
前回グッズ売り場でゴタゴタしてた新木場だったので心配でしたが、今回はグッズの数が少ないからか、30分前に会場着いたのにすんなりグッズ買えたし、ファンで溢れかえってることもなかった。
ジャケットverのCDケースは売り切れてたので、涼平くんのだけ購入。ちょっと残念だったけど、あったら絶対買ってたと思うので節約できてよかったと思えば、結果良かったのかも!!←超ポジティブwww

番号が番号なので、入り口近くの前の方で呼ばれるのを待ちました。

…というか、こういうイベント経験すらそんなにないのに、更に前の方なんてまったくねぇよ恐いよどんなんだよコノヤロウ!って感じだったので(ドンナダ)、めっちゃ緊張したーー!!

初めの方はきっちり1番から呼び出されるんですね!!みんなの注目超浴びてた。
40番代は10番刻みだったので、半分流されるように並んで中入ったんですが…

中入ってからが壮絶!!

会場暗いのにみんな走る走る!!IDチェックと荷物検査でもたついてる私は既に出遅れる(汗
とりあえず前の方で「並んでください〜」って言ってたので、塊の後方に着く。
会場の後ろから入るようになってるんですが、階段のトコがやっぱ危ないのか(キレイだの階段ね)
係員が若干キレ気味に
「ここから階段ですよ?!危ないからっ!走らないで!走らないでっ!!」と怒鳴る怒鳴る!!
緊張してる私は更にビビルビビル!!
私が階段に差し掛かるところで
「はい!ここからいったんストップしましょう!」と別の係員に手を出されてゆっくり渡る。
そこで、ビビってた私は思わず係員の足踏んでしまって「ごめんなさいぃい!」と言っただけなのに、よほど気が張ってるのか係員は「まだ行っちゃダメですって!」と何故か怒鳴られ更にビビる私。
ふと目の前の集団へ目をやると、柵で入り口が狭まってるところで誰かが転んだのか将棋倒しになってる!!
それでも前へ行こうと立ち上がって走る人後ろからよけるように走る人で、めちゃめちゃ地獄絵図でした(死)
ある意味係員に止められて良かったわ…。恐っ。
私が前にたどり着いた時には、もう最前は埋まってて、真ん中の2列目も埋まってたので、涼平くん側の2列目に収まりました。
最前の夢…敗れたりorz
41番じゃ無理だったのかな。まぁその前にもっとハート強くしとかなきゃいけなかったですね(汗

待ってる間も前の方はかなりぎゅうぎゅうで、始まるまで後ろで二人倒れてました(汗
あんな近くでリアルにふらついてる人を見るのは初めてだったのでちょっとびっくりでした。
でも、せっかく番号良いのに、あと少しでw-inds.出てくるのに…後ろで見なきゃいけない決断するのは悔しいだろうな〜。まぁ、無理して本番で倒れてイベントの迷惑になってしまうからしょうがないんだけど。
自分も睡眠とかしっかり取って参戦しなきゃいけないなと反省しました(笑)明日はわが身!!

ここから本編レポ行きます→→

ライブレポ

↑ 初めて外部リンクでレポページ作ってみました。
つっても難しいですね(汗
いつもライブレポ前後を私事情報盛り込んで書いてるせいか、ただ単にライブのレポしたとこだけを別のページにしただけになってしまった!!
相変わらず長たらしいですが(というか既にこのページで長たらしい)よろしければどうぞ!!

レポの続き。


だうわーーーー!!何?は?ハイタッチ!?思わず隣にいた子とヤバイーー!!ドウシヨーーーって騒いじゃいました(汗

それからす ぐ頭をよぎったこと!一緒にいてくれる方!!だれか!!help!
とととともさん!!確か番号わりと近くだったはず!!と思ってすぐ連絡したら… なんと私と同じような列にいて、意外に近くてびっくり(笑)
やっぱちばファン同士、狙いどころは同じなのかしらww
合流して、とりあえず 一息。
…してもいらんない、さっきの興奮が冷めないままハイタッチという予想もしてない事態に完全に舞い上がりハイテンションが収まらない私。

… しかもさっき泣いちゃったやんけーーー!!ていうかまだぐずぐずしとるやんけーーー!!
必死に涙こらえようとして、変な顔になってるのをともさん に見られて笑われたのは言うまでも無い。
とりあえずファンデで押さえて応急処置。
さすがにテカテカのグショグショの顔で会いに行くのは失 礼だろう。

これからどうしようかとか考えてるまもなく(っていうか思考完全停止してたし)並ばされ、やっぱりこんかいもなぜか私が先にい けと押し出される(汗
係員が「お荷物は左にお願いします。右手でタッチしてください!」とアナウンス。
「み、右手…、右手ね。」恐くなっ てともさんと右手でハイタッチ予行演習!!「バシィ!」
道の角を曲がると3人が普通にいたぁ!!
ともさんに超大声で「え?!普通にいる し!どうしよう!」と叫ぶ!←恥ずかしいわ

龍一くんはいつものやさしい笑顔で手を構えてて、ハイタッチをどうしたらいいかわかんなくて、 さっきの予行練習みたいに「バシッ」といこうとしたら、龍一くんがソフトタッチだったから、思わず私もソフトタッチ。
私「ありがとうございま す!」
龍「ありがとうございます!」

慶太さんは私の目線まで顔を下げててくれてて、前回腕毛に気をとられて(オイ)顔が見れな かったので、目を合せることができて良かった!!目がウルウルすぎる!!ステージとはオーラが全然違う。優しい。
しかも手を合せたあと、握ってく れて2回くらい軽くフリフリしてくれた!!え?これでハイタッチでいいんだ?
私「ありがとうございます!」
慶「ありがとうございます!」

涼 平くん!笑顔で元気よく右手を構えていて!掛かって来い!と言わんばかりの顔で待っててくれました。
黄色!!白っ!!目キレイ!!
私「あ りがとうございます!」
涼「ありがとうございます!」
涼平くんが一番ハイタッチっぽかったかな。軽くパシッとした感触が手に残ってまし た。

そのあと、流されるように進んでハッとして振りかえるも、黒いついたてでもう3人の姿を見ることはできなかったです。
前回と は全然違って、涙…出ませんでした。
前日からずっとはしゃいでいたからか、ライブから今まで舞い上がったまま、握手もしてしまって、何も考えてな くて…
「ありがとう」しか言えなかった。
なんで…。ぜんかいアレだけ後悔して、次があったらこう言おうとか、別にそんな機会も無いのにめ ちゃめちゃ考えてたのに…。

w-inds.に一番伝えたいことって「ありがとう」なんだけど、…たしかにそうだけど
これじゃもっ たいない気がするのはなぜだーーー!!


ハイタッチ終わった直後も確かに3人の感触はあるのに全然実感がなくて、フワフワしてた。
ラ イブ終わってから、だいぶ時間がたってから…。
私…ハイタッチしたんだ。と事実確認をしたらなんだか涙がじわじわと出てきて…(遅)。
そ れから家帰ってから、前日寝てないせいですぐに爆睡したので、昨日の事が全て夢だったようにも思えてきて。
正直言って今もまだ実感が無いです。
実 感…ないというか、前回のひどい号泣っぷりから今回の私の反応がかけ離れてて、こんな感情でいいのか自分?!と自問自答(笑)
いるし!と思った瞬 間の龍一くんと3人の顔しか思い出せない。
つかすでに徐々に朦朧と薄れてゆくーーー!!!カムバック!!

ビックリサプライズの連 続で、いつもより現実離れしすぎて幸せすぎな1日でした。
夢みたいだったから、夢か本当か分からなくなる前に絶対忘れたくない!!今日の思い 出!!
と思って意気込んで文章にしてみました。
テンション上がりすぎてほぼ記憶飛んじゃって、皆様のレポを道標に執筆させて頂きました が、多少の脚色や思い込み等ありますのでご了承ください。
雰囲気が残せたら幸いです。
思い出にすがるのは悪いことじゃないと思います。
つ らい時にコレを読んで元気出せたらいいな〜。私の元気が出るストックがまた増えました!!





その他イベント | comments(1) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
コメント
かおりんさんへ

お久しぶりでした…一年前に書き込みをして、タイトルを見て懐かしく思いました。プレミアム。あの頃はよくお話させていただいてお付き合いありがとうございました。今でも、携帯のほうのブログでちょくちょく見させてもらってますよ

相変わらず、千葉への想いは止まることなくノンストップで過ごしています…。

近くでw-inds.にも千葉に会えたりイベントはゆめの時間でしたでしょう…私は未だに当たらないですが、観覧のほうの相性のほうが良いみたいです。しかし、昔は心狭く、その時その時でダメージ受けていましたが、最近はレポートなり、読んでると、その時の表情感情なり…楽しむ余裕ではないですが、共有出来る、ようになりました。普段、w-inds.に会う機会も少ないですし、そのなかで時間を作ってくれて、w-inds.との関わりはもちろんFANのなかでも一緒の時間を、過ごせたり…w-inds.が、活性化してくれることで、相乗効果を運んでくれる。→言葉変ですが。ことは、良いなと思える自分がいます…。最近のw-inds.も、千葉に対しても、以前より成長していることは感じますし、カッコいいなって、思ったり、貫くことは大変なことですが、皆と作っていくことだったり今のw-inds.に共感することは最近多いです。一時期、慶太くんの活動であり、w-inds.の方向性であったり不安定なこともありましたが今のw-inds.なら、応援したいと思う自分がいます。千葉FANで感じることですが、ケガしたことで学んだこともあっただろうし、ダンスに対する自分の役目だったり環境であり…全部が着実にそろって来ているのかなって思ったり。w-inds.もカッコいいですが千葉への魅力が25になって上がったなって感じます。これからも積み重ねていってほしいなと思いました。千葉FANとしては…ですが。久しぶりに更新されていたので、ゆっくりお話したいな…と思いコメントさせていただきました。今日も千葉と、w-inds.に感謝して。ありがとうございました。
| あこ | 2010/03/29 8:40 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pw-kaorinn.jugem.jp/trackback/246
トラックバック